襟のヨレは戻せるの??色んな方法で試してみた!

こんにちは!いつもブログをご覧いただきありがとうございます♪

早いものであっという間にもう5月!5月病にはお気を付けて。。。。

新生活で新しい出会いが多いこの時期、好印象なイメージを持ってもらえる様な身だしなみも大事な1つですよね!!ぜひMATINA(マティーナ)洗剤で毎日の洗濯やお洋服のお手入れをしていただき好印象ゲットしちゃってください♪


しわの原因は脱水かも??!こちらは去年から引き続きよく見ていただいてます♪まだの方良かったらご覧ください。

一度伸びてしまった襟のヨレって諦めちゃってませんか??

さて、今回はタイトルの通りなんですが気になる襟ヨレ・・・

私は大抵「そういう生地だったんだな・・」とか「ネットに入れてなかったから仕方ないか・・」と諦めてしまってました!

でも何となくだらしがないような印象にみられちゃうかも・・?と気にするようになったので

襟のヨレが元に戻る方法がないか検索してみたところいくつかの方法が出てきたので試しにやってみよう!と思って今に至りますw

検索結果としては

  • 氷水につける
  • アイロンのスチームをかける
  • ドライヤーを当てる

この3つが多かったです。氷水とアイロン・・・温度的に正反対な二つですがいったいどうなのでしょう??

長年着用して襟元が気になっていた洋服で試してみようと思います!と。その前に・・

なぜ襟がヨレヨレになってしまうの?

Tシャツなどは縦糸と横糸が交互に編み込まれて出来ており、それが横だけに引っ張られることにより繊維にたくさんの隙間が出来てしまいます。それが「ヨレ」という事になります。

主な原因は・脱ぐ時に襟を引っ張る。・洗濯や脱水時に襟が伸びる。・ハンガーに干すときに襟を引っ張る。この辺り、私もですが皆さんも心当たりある方多いはず・・ww

特に洗濯機の中で色んな服と絡みながら洗いますし、脱水時も結構伸びてしまいそう。。

そうならないためにも大切なTシャツなどは洗濯ネットに入れてあげるといいかなと思います。

↑こちらの商品は厚手の洗濯ネットで、脱水の遠心力にも耐えられそうですね!四角形の大きさに合わせてTシャツ薄く畳んでネットに入れることで型崩れも防ぐことができます◎色んなサイズがSETになっているのでお手持ちの洋服に合わせて使えそうです。

厚手の洗濯ネットのプロのクリーニングの現場でも多く使われており、素材をしっかり「挟む」ことで洗濯や脱水で遠心力に影響を受けるのが最小限で抑えることが可能なんです・・・!

created by Rinker
¥491 (2024/05/24 19:55:27時点 Amazon調べ-詳細)

↑こちらもよく登場する無印の両面ネット。とにかく両面使えるのが便利すぎる・・これに尽きます^^サイズも様々でこちらも厚手タイプがあるのでぜひチェックしてみてください◎

あとは干すときも要注意です。濡れた状態の衣類は伸びやすく、しかもその伸びてしまった襟のまま乾く・・ヨレの誕生です。。

私は以前ブログで紹介したニトリのハンガーを使っていますが、先に襟を通してそれからハンガー部分がパカッと開く事ができるタイプなので襟のダメージなく干すことが出来てとてもおすすめです◎

↓それがこちら・・↓

3パターンで試してみよう

前置きが長くなってしまいましたがw

まずは私の着用感ありありのTシャツをご覧ください。これは実は色違いで2着持っているのですが、どちらも襟が伸び切ってしまっている模様。。。(実際に着ると首元がだらしない印象になるかも・・)

白の方がよく着ていたのか、伸び具合が大きい気がします。

あともう一つがこちら

リブのハイネックです。こちらに関しては購入時からすでにこんな感じの襟元だったのでお作り的に仕方ないのかな?と思ってはいましたが、やはり気になるので少しでも直してみたい。。そう思って特別参加にしています!

①氷水につけてみる

まずは「氷水の中に30秒〜1分ほど襟部分をつけて干す」というやり方でやってみます。温度が冷たいと繊維もキュッと固くなりヨレが戻るというイメージでしょうか。

この時、襟をじゃばら折りした状態でつけるといいと載っていたので、襟を折り畳んでつけてみました。

その後、ギューっと絞らずに軽く水気をとってタオルドライし、平干しがおすすめです!

翌日乾いたのがこちら・・・

・・・・どうでしょう??何だかあんまりヨレも伸びも変わってないような・・??

残念ながら私のこの頑固な伸びた襟にはあまり効果がなさそうでした。。。

②ドライヤーを当てる

お次は「霧吹きで襟を濡らしドライヤーの温風を当ててあげる」というやり方です。濡れた状態と熱の力を利用してヨレを戻しすイメージでしょうか?

・・・・やはりこちらも残念ながら、あまり襟元の効果は得られず。。

ですが、新たな発見がありました!!霧吹きして風を当ててあげると、シワが伸びてくれるという事がわかりました!!

タンスから引っ張り出したTシャツがシワシワだった;ってことないですか??そんな時の応急処置として霧吹き&風を当てるだけでシワ取りができるので忙しい朝には嬉しいですね^^

③アイロンのスチームを当てる

お次は大本命w「アイロンの高温スチームを襟に当てる」というやり方。②のドライヤーと近い原理かなと思いますが、高温スチームは蒸気なのでそこが違いですね!

左半分にだけ上向きに伸ばすようなイメージでアイロンをかけます

・・・どうですか??少しだけですが左側だけヨレが減った気がしませんか??!

残念ながらこちらも完璧!とまではいきませんでしたが、ヨレに関しては一番効果が得られたような気がします。

高温の熱と蒸気が同時に働く事にによって繊維が膨らみ、さらに縦向きに伸ばすことでヨレは改善されるという事ですね◎


いかがでしたでしょうか??^^

今回のやってみたシリーズ、残念ながら「おぉ〜!!」という感動的な効果が見られず悔しい結果となりました。でもおそらく私の服がもう頑固すぎたのがダメだったのかもしれませんが;;

また気になる衣類のこと、洗濯のこと、様々な有益な情報を皆様にお届けできたらいいなと思います!ぜひ次回もご覧ください^^


ランドリーショップ MATINA(マティーナ)
福岡県久留米市本町3-9
営業時間/毎週水曜〜金曜 11:00〜16:00
    /毎週土曜日 11:00〜18:00  

※日曜日・祝日は不定期営業

TEL 080-5209-1929
INSTAGRAM
FACEBOOK
YOUTUBE

ABOUTこの記事をかいた人

45年続くクリーニング卸売業の3代目。お客様であるプロのクリーニング屋さんに繊維や仕上げ方などを教わりながら、現在では洗浄技術などをプロのクリーニング店に提案するように。 より多くの方に身近な洗濯や洗剤、せっけんのことを知って暮らしを楽しんで欲しいとの想いから福岡に2017年からスタートした洗剤専門BUBBLEMAN STOREは、2022年に移転を機にブランドのフラッグシップショップ「Laundry shop MATINA(マティーナ)をオープン。 「洗い方」を伝えるランドリーブランド「MATINA(マティーナ)」はアパレルショップ、雑貨屋さんなどを中心に全国65店舗展開中。 アパレルショップの素材や洋服に合わせたメンテナンスの監修や、企業様に合わせたオリジナル洗濯洗剤の開発も行なっている。 販売店様では洗濯教室などの体験型のワークショップだったり直営店では毎週金曜日に手作り無添加石鹸教室なども行っています。