アパレル展に出展しました。

こんにちは!

ご報告が遅くなりましたが、先日アパレルの展示会「GOLD RASH」に出展してきました!

MATINAとしてはイベントではなく、初めての展示会で果たしてどのようなリアクションがあるかも分からず、とりあえず出てみて様々なご意見をお伺いできれば!!との想いで出展しました。

先日のブログにも、チラッと公開させて頂いています!

GOLD RUSHに行ってきます!

 

初めての展示会

BubblemanSTOREとしてもMATINAとしてももちろんですが、今回初めての展示会に出展させていただく運びとなりました!

「どうして?」というのは前回のブログでもチラッとお話していますので、上記リンクからご覧ください。

会場となったのは九州の玄関口である博多駅よりほど近いグラナダスィートで開催されました。

コチラは普段結婚式場なのですが、時折このようなイベントや展示会も催されているようです!絶景のロケーションで素晴らしい眺め!

私たちのブースはこの景色が一望できるとても素晴らしい場所でした。

東京や大阪の人から見ると、博多ってこんなもん??と思われるかもしれませんが、私たち九州の人間にとってはとても都会です。笑

写真にチラホラ写っているのは那珂川といって博多を縦断する川で、分かりにくいかもしれませんが今この写真を撮影している場所こそが全国的に有名な歓楽街「中洲」になります。読んで字のごとく中洲という地名の由来は川と川の間の「中州」から来ていて、川の土砂が真ん中で体積し陸地になった土地です。

両側が川に挟まれていて、この辺は橋だらけなんですね!今回会場であったグラナダスイートも住所は中洲になりますが、皆様のイメージされる煌びやかな歓楽街とは少しだけ外れた、どちらかというとオフィス街に近い印象の場所にあります。

九州は本当に食べ物も女性も綺麗な方が多いので是非遊びに来れれる際は参考にしてみてくださいね!

 

全国からの出展者様たち

そんなコンパクトシティ博多で開催されたGOLD RASH。

でも出展者様たちは全国から来られていました!それだけ注目されている展示会ということですね♩今回出展されていたのは40社ほど!2フロアに渡り、まるでファッションビルのような出で立ちで展示会と言われなければ分からないような雰囲気でした!展示会といえば、パーテーションで区切って会議室で使うような机並べてーと言った雰囲気ではないのも、さすがファッションの展示会だなーと感じました。

出展者様、つまり洋服を作られているメーカー様が主な横並びに出展される方たちで九州は持ちろんですが、大阪に東京からも数多くの方が出展されていました!40社中10社は九州以外の出展者様が多かったのではないかなー?と思います。

本当に勉強になることばかりで初めてのことばかりで非常に面白かったです!

上の写真を見て何か気付かれますか??

まず僕が一番びっくりしたところなのですが、この日は2018年6月7日で九州はようやく梅雨入り入ったのかな??という感じの季節でしたが、ここに並ぶのはよく見て頂くと分かるよう、秋冬物の数々。時期でいうとちょうど10月くらいからお店に並ぶようなお洋服たちです。4ヶ月くらい前だから早めに見て決めるようなのは当たり前じゃん!と思われている方も多いかと思いますが、特筆すべきはここでサンプルかもしれませんが、洋服が並んでいる!ということです。

いつ頃から作り出すかまでは分かりませんが、6月の展示会で洋服が並ぶということは最低でも2〜3ヶ月は製作期間がいるでしょうから、2〜3月から今年の秋冬に向けて洋服のデザインやパターン(設計図のようなもの)を作り始めているんです。

それが年に一度ならまだしも、ずっと秋、冬、春、夏・・・といった具合にローテーションしているんですよー!

とてもじゃありませんが、同じ商品作りをしている者として季節ごとの変動というか、動きというか頭が下がります。

簡単にはいろんなものは出来て行きませんからね。日進月歩する生地の中から自社のブランドイメージにあった生地を選び、歯切れのようなサンプルで出来上がりのお洋服を想像し、さらにはお店もしくは販売店様に来られるお客様が好きなデザインであるか、好きな生地であるかということを考え、初めてパターンを作り、装飾品やボタンをあしらっていく・・・・。

もちろん、作るだけではダメで当たり前ですけど販売していかなければなりません・・・!

なかなか大変です。洋服屋さんも!

でも変わりに一つ気付きができました!どうしても四季のある日本なので、洋服のルーティンというものは変わることはありません。当然冬物と夏物では単価も違いますから、売り上げも大きく季節変動するのではないかと推測することができました。

私たちBubblemanSTOREが扱う洗濯洗剤というのはお家でのメンテナンスに使用する場合、基本的には季節での極端な変動はありません。

(もちろん、デリケートな獣毛が多い時期やコットンリネンが多い時期での商品のお求めになるアイテムは違いますが・・・)

なので、年間を通してお客様にご提案のできるアイテムにはなり得るなーと感じました。

そして、アパレルも今お洋服だけを販売しているお店様というのは数が減ってきているようです。先ほどの季節変動もありますが、ファストファッション(ユニクロやZARAbなどの価格の安いお洋服)などもあると思いますが、通年通して販売できる上にわざわざ買いに来ていただきやすい、財布やバック、靴にアクセサリーなどのお取り扱いをされるお店も増えて来ているようです。

当然ネットショップやECサイトで購入する「ZOZOTOWN」なども凄い勢いで加速しているでしょうから、「リアル店舗だからこその価値」が単一的なモノだけではなく、わざわざ「買いに行きたい」や「ここじゃないとダメ」、「この人じゃないとダメ」という価値観が非常に大事になっていくのがこれからの未来なのかなーと感じました。

少し難しい話になってしまってきてはいますが、今後ますます人口は減っていくし、当然たった10年でWEBがここまで多くの世代に浸透して言ったのと同様、これからAIやVRにARはますます進化し、生活に根付いていくと考えられます。それは20年も先の話ではなく10年や下手したら5年程度の話になってくると思います。

それはスマホやネットを使わない世代がいなくなっていくスピードに対して、これから生まれてくる世代は「ネットなんて当たり前」というインフラが整った状態で育ってくるからです。

機械に任せていいことと、私たち人じゃないと出来ないことの区別をよりハッキリとし変わっていくことがすごく大事だと考えています。

洗濯洗剤のお店なのに変な方向にデットヒートしてしまい、すみません。笑

 

 

私たちにできること

とはいろいろ語ってしまいましたが、私たちにできることはまさしく

「洗濯の楽しいを提案するということ」

もっと多くの方に洗濯のやり方や繊維に合わせたお手入れを伝えていくことです。もちろん方法は先ほどのお話にあった通り、時代に合わせてドンドン変化させていきます!きっとリアルショップで雑貨にしろ、お洋服にしろ大事なのは“お客様が“今まで知らなかった何かに気付かせてもらえる場所”だと思っています。

今まで知らなかったことや、楽しいという体験、今回のお洋服でいうとファッションの楽しさや、自分らしいライフスタイルに気付く場所ですし、私たちは知らなかったお手入れを伝えていくブランドになっていきたいと行動します!

なので、来月からは・・・

販売店様にきちんと「洗濯を伝える」そして、これを読んでいる皆様にも届いていくように取り扱って頂いているお店を行脚したいと思います!(意外とアナログ)と同時に動画コンテンツも少しずつにはあるかもしれませんが、見ただけで分かるように伝えていきますね♩

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

あ!!

あたたかい出展者様の皆様のおかげで、様々な肩にアパレル店様にお話ができたため(出展者様には本当に感謝です!)

MATINAは初の出展でしたが、かなりの反響頂きまして4店舗ほどお取り扱いが決まりましたのでまたご紹介させて頂きますね♩

 

洗濯洗剤MATINA LAUNDRYのお取り扱いについてはこちら↓

Bubbleman STORE(バブルマンストア)
福岡県久留米市大石町32黒田アパート102
営業時間/毎週土曜日 10:00〜17:00
TEL 080-5209-1929
instagram
Facebook
TWITTER

ABOUTこの記事をかいた人

38年続くクリーニング卸売業の3代目。何も知らない状態から、お客様であるプロのクリーニング屋さんにたくさんのことを教わりながら、現在では洗浄技術などをプロのクリーニング店に提案するように。より多くの方に洗濯や洗剤、せっけんのことを知って楽しんで欲しいとの想いから福岡に「洗剤専門店BubblemanSTORE」をオープン。洗濯のことはもちろん、様々なワークショップやシャボン玉によるイベント演出も行っている。